Facebook

SNSで共有

〈人・サラム・HUMAN〉女性同盟東京 渋世支部委員長/成必麗さん

多方面で活躍、毎日イキイキ

朝鮮学校の美術講師、女性同盟支部委員長、韓紙工芸講師、民族楽器奏者と「いくつものわらじ」を履き、いきいきと活動している成必麗さん(63)。

「私は総聯結成の年の生まれ。民族教育を受け、民族楽器と出会い、たくさんの子どもや同胞たちと触れ合いながら半生を歩んできた」と振り返る。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)