Facebook

SNSで共有

和歌山のセセデたち

7日、和歌山同胞70余人が集い、今年20歳を迎える同胞青年たちを祝う成人式が行われた。非専従本部として活動する和歌山の朝青員たちが準備した成人式は、同胞たちが新年のあいさつを交わす貴重な場として定着し、好評を得ている

春夏秋冬▼盛り上がりを見せる宴の最中、新成人の中に和歌山同胞社会の歴史を研究している青年がいると聞いた。さっそく本人に話を聞くと、自身が所属する留学同大阪の活動の一環とのこと。解放後に和歌山で同胞たちがどのように生活したか、和歌山初中建設運動がどのように展開されたかなどについて、資料を集めまとめるだけでなく、当時を知る関係者を訪ねてインタビューを重ね、整理しているという

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)