Facebook

SNSで共有

〈高校無償化〉愛知無償化裁判、4月27日に判決/大阪で控訴審始まる

大阪無償化裁判控訴審第1回口頭弁論に集まった同胞、日本市民たち(14日、大阪高裁)

愛知無償化裁判の第26回口頭弁論が12月20日、名古屋地裁で行われた。現役の愛知朝高生が2013年1月24日に提訴し、約5年間続いた裁判がこの日結審を迎え、4月27日の判決言い渡しが決まった。同地裁には、愛知朝高生全員を含む、学校関係者、同胞、日本市民など約260人が傍聴券を求めて列をなした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)