Facebook

SNSで共有

激動の一年を振り返る

朝鮮人民は激動の一年を振り返り、金正恩委員長の新年の辞を思い起こしている。「この世に羨むものはない(세상에 부럼없어라)」を歌った時代が過ぎ去った時代の中の瞬間ではなく、今日の現実になるよう献身奮闘するというリーダーの誓いで新年が始まった春夏秋冬

▼国際社会もICBM試射準備が最終段階にあるという新年の辞の一節に注目した。米国の新大統領は、「そんなことは起こらない」とうそぶき、朝鮮への威嚇と制裁を強めた。核・ミサイルの開発を止めるために米国は軍事行動も辞さないと世界を恫喝した。しかし、朝鮮のリーダーは臆することなく3度にわたりICBM試射を行った

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)