Facebook

SNSで共有

駿河台大学に34-19で勝利/朝大ラグビー部、関東リーグ2部残留決める

2部残留を決めた朝大ラグビー部のメンバー

今年度の関東大学ラグビーリーグ戦2部で朝鮮大学校は勝利を得られず8位となったが、10日の2、3部入れ替え戦で駿河台大(3部1位)に34-19で勝利し、2部残留を決めた。なおフルバックの金秀隆選手(体育学部2年、大阪朝高)が今季2部のベスト15に選出された。

負けられない戦いで先制したのは朝大。前半3分、相手の反則から得たペナルティキックのチャンスで鄭相洙選手(政治経済学部3年、東京中高)が落着いてペナルティゴールを決める。同14分には孫英大選手(文学歴史学部4年、大阪朝高)がトライを決めて8-0とリードを広げる。その後、互いにトライを奪う一進一退の攻防が続いたが、同31、37分と相手の連続トライによって15-19とリードを許して前半を折り返した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)