Facebook

SNSで共有

〈特集・ウリハッキョの今〉北大阪朝鮮初中級学校/私たちの貴重なチェジャリ

JR「新大阪」駅から京都方面に約1キロ、新幹線の車窓から見える場所に立派な校舎がある。大阪・北大阪地域の民族教育機関である北大阪初中(梁猛志校長、金充雄教育会副会長)だ。新幹線から見える同校は、朝鮮の代表団が来阪したときや同胞たちが東京での大会に向かうときに横断幕などを掲げ熱烈な声援を送ることで知られる。プールが併設されていた学校としても名をとどろかせた。

粘り強い運動で

1968年1月14日に行われた新築落成式

同校は、祖国から初の教育援助費と奨学金が送られてきたのと同時期の1957年4月に創立された。同胞たちの惜しみない支援と協力によって今年「還暦」を迎え、初級部1千670人、中級部2千658人を輩出した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)