Facebook

SNSで共有

〈女性同盟結成70年の群像 7〉「戦友」と歩む一筋の道/安昌奎さん

「資本主義の弾丸が飛び交う戦場を必死の思いで潜り抜けてきた。夫が上官なら、私は一兵卒。単なる夫婦ではなく戦友だった。祖国のため、組織のため、ハッキョのため」。女性同盟広島県本部の安昌奎顧問(86)はただ一点をみつめながら亡き夫、余桂奎さん(享年64歳、元・広島県商工会副会長)を心に描いた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)