Facebook

SNSで共有

平壌で第20次テコンドー世界選手権大会開催

テコンドー殿堂が全面リニューアル

15日から21日にかけて、「第20次テコンドー世界選手権大会」が開催される。朝鮮が同大会を主催するのは、92年、2011年に次いで3回目。

大会には70カ国の国と地域から選手団が参加する。型、組手、威力、特技、護身の5つの競技、36のカテゴリーに分かれて競技が行われる。

大会組織委員会のパク・ヨンチル書記長によると、朝鮮は今回の大会を武道家たちの親善と団結を促進し、世界的なテコンドーの発展に寄与する意義深い大会にするべく、国家的な関心と投資の下、最高水準での準備を進めているという。

開催に先立ち、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)