Facebook

SNSで共有

〈ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム 40〉マンモス

当自然博物館の目玉展示の一つだ。朝鮮半島の北部、咸鏡北道 花台で発掘されたマンモスである。5万年前、朝鮮の大地をマンモスが闊歩していたのだ。ゆっくり大地を歩く彼らの姿を見てみたいものだ。自然博物館のマンモス化石は1メートルほどの巨大な象牙、臼歯、そして3つの大腿骨関節部の化石からなる。当博物館では唯一の哺乳類化石だ。

(李景洙・朝鮮大学校理工学部准教授)

「ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム」関連記事