Facebook

SNSで共有

“君たちにしか見えないものがある”/朝鮮学校激励の全国行脚

長谷川和男さん 神奈川の幼・初・中・高巡る

川崎初級を訪問した長谷川和男さん

朝鮮学校に通う子どもたちと教員、保護者たちを励ましたいとの思いから、日本各地にあるすべての朝鮮学校を訪問しようと全国行脚を続けている長谷川和男さん(70、「高校無償化からの朝鮮学校排除に反対する連絡会」代表)が、11日、神奈川県内の朝鮮学校を訪問した。

この日、朝から南武初級、川崎初級、鶴見幼稚園、横浜初級、神奈川中高を巡った長谷川さんは、6月20日、福岡初級を皮切りにスタートした全国行脚への思いについて次のように語った。

「高校無償化から排除され、毎週金曜日に文科省の前でマイクを握り声を張り上げている朝鮮大学校の学生たちに出会った。彼らが九州や福島など自分の出身校の地名をあげながら発言する姿を見て、みんなが大事に思っている各地の朝鮮学校を巡り、この素晴らしい子どもたちと先生たち、オモニ、アボジたちを励ましたいと思うようになった」

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)