Facebook

SNSで共有

小さな歴史の証拠、嘘覆す/関東大震災94周年朝鮮人犠牲者慰霊祭、高津観音寺

慰霊祭は関東大震災朝鮮人犠牲者慰霊の碑」の前で行われた。

民間の力で真相究明に取り組み

関東大震災94周年朝鮮人犠牲者慰霊祭(高津観音寺第35回合同慰霊祭)が10日、千葉県八千代市の高津観音寺で行われ、同胞、日本市民ら約90人が参加した。(共催=高津観音寺、萱田山長福寺、高津区特別委員会、千葉県における関東大震災と朝鮮人犠牲者追悼調査実行委員会)

慰霊祭は、東京成徳大学助教・小薗崇明さんによるミニ学習会「関東大震災と高津観音寺―慰霊祭を続けるということ―」が本堂で行われた後、境内の「関東大震災朝鮮人犠牲者慰霊の碑」の前で行われた。同碑の下では、この地域で虐殺された6人の犠牲者が眠っている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)