Facebook

SNSで共有

4年ぶりの愛知開催、1千人で盛況/第8回ラグビーフェスティバル

愛知朝鮮闘球団「愛知KOREA CLUB」(緑)対神奈川朝鮮闘球団「凱旋クラブ」(赤)

「在日コリアンラグビーフェスティバルin 愛知」が2日、名古屋市のパロマ瑞穂ラグビー場で行われた。総聯愛知県本部の徐春元委員長、在日本朝鮮人ラグビー協会の金鉉翼会長、朝大ラグビー部OB会(源治会)の鄭元鎬会長、実行委員会の金孝謙委員長(愛知朝高ラグビー部OB会・会長)、各地の朝・日ラガーマン、同胞ら約1千人が参加した。

8回目を迎えた同フェスティバルは4年ぶりに愛知で開催された。愛知では初開催が一つのきっかけとなりラグビー熱が年々高まってきた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)