Facebook

SNSで共有

「大阪における朝鮮同胞愛族・愛国の歩み」発刊/仲間、同胞の足跡を刻む

著者は大阪府高麗長寿会連合会元会長の金炳淑さん

「大阪における朝鮮同胞愛族・愛国の歩み」(A4、383ページ)が発刊された。著者は大阪府高麗長寿会連合会元会長の金炳淑さん(88)。大阪の5千余人の同胞の名前と日本の友人、約6千件の出来事が網羅されている。

1930年から2007年までの大阪同胞の歩みが凝縮された1冊だ。大阪府商工会、府下各級朝鮮学校、朝銀大阪信用組合、大阪府体育協会、大阪における各組織及び団体の要職者名簿、各地域朝鮮会館についての年表や写真なども「資料」として収録されている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)