Facebook

SNSで共有

総聯、民団同胞たちが一堂に/ワンコリア大阪囲碁大会 in 2017

大阪の夏の風物詩としてすっかり定着した「ワンコリア大阪囲碁大会 in 2017」が9日、大阪府吹田市で同実行委主催により開催され、参加した80人が熱戦に次ぐ熱戦を繰り広げた。

80人が熱戦を繰り広げた

同大会はいかなる情勢に左右されることなく24年間1度も中断されず開催されてきた。今回も大会の趣旨に賛同する総聯、民団系の囲碁愛好家たちや、日ごろから囲碁を通じて朝・日友好の絆を堅持する日本人囲碁愛好家たちが一堂に会した。

開会式では、大会実行委員会共同代表の李仁三、李世訓氏、在日本朝鮮人囲碁協会の崔種楽会長、大会審判長の金秉民七段が紹介された。

対局は、段位、クラス別に分かれ、スイス方式で計4局打たれた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)