Facebook

SNSで共有

朝鮮の障がい者アーティストらが英国で公演/2年ぶり2回目

〝努力すれば成し遂げられないことはない〟

英国を訪れた朝鮮障がい者保護連盟傘下の芸術クラブのメンバー(写真=朝鮮障がい者保護連盟提供)

【平壌発=金淑美】身体に障がいのあるアーティストらで構成する平壌障がい者交流団が5月26~30日、ロンドンなど英国内4カ所で公演を行った。朝鮮の障がい者らの海外公演は2回目で2年ぶり。アーティストらは、近年いっそう拡充する障がい者に対する保護、支援施策の下、磨き上げた芸術を余すところなく発揮し、観客の絶賛を受けた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)