Facebook

SNSで共有

金剛山歌劇団2017アンサンブル公演「黄金の遺産」巡回公演はじまる/大阪公演を延べ2100人が観覧

悠久な文化芸術に酔いしれて

金剛山歌劇団2017アンサンブル公演「황금의 유산~Korean ルネッサンス~」が8日、八尾市文化会館プリズムホールでの大阪公演(昼・夜公演)を皮切りに、全国巡回公演をスタートさせた。

群舞「沈清伝」

会場には、総聯大阪府本部の夫永旭委員長、日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯・大阪の半田實共同代表、中華人民共和国駐大阪総領事館の李春生参事官、全日本建設運輸連帯労働組合近畿地方本部の垣沼陽輔執行委員長、チョソンハッキョを楽しく支える生野の会の長崎由美子代表をはじめとする同胞、朝鮮学校児童・生徒、日本市民など延べ2,100人が足を運んだ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)