Facebook

SNSで共有

無償化連絡会の長谷川和男代表、福岡から全国行脚スタート

各地の朝・日連帯運動を強化しよう!

長谷川代表や福岡初級の教職員、園児、児童、保護者代表たち

東京、愛知、大阪、広島、福岡と全国5カ所で行われている高校無償化裁判が大詰めを迎えている中、「高校無償化からの朝鮮学校排除に反対する連絡会」の長谷川和男代表が6月20日、無償化排除反対を広く訴えるために全国行脚を開始した。

出発地は、日本各地の朝鮮学校の中で最南端にある福岡初級。この日の学校訪問には、日朝学術教育交流協会の中村元気会長、福岡県教組の梶原正実前委員長が同行した。一行を同校の趙星来校長をはじめとした教職員、園児、児童、保護者代表たちが温かく迎えた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)