Facebook

SNSで共有

〈ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム 26〉イヌワシ

タカ目タカ科の鳥。猛禽という言葉がよく似合う、猛々しさ満載の鳥だ。 北アメリカからユーラシアまで広く生息する。体は黒褐色、頭部は茶褐色。若鳥は風切羽基部や尾羽の基部が白い。博物館の剥製はそれらの特徴が見られるので若い鳥だと思われる。 翼を広げると2メートルを超す。イケメンなイヌワシ(性別はわからい)、ぜひ博物館で。

(李景洙・朝鮮大学校理工学部准教授)

「ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム」関連記事