Facebook

SNSで共有

黎明通り竣工式/金正恩委員長が参席

【平壌発=文・金淑美、写真・盧琴順】民族最大の名節である太陽節を控え、平壌の錦繍山太陽宮殿地区に黎明通りが建設された。

黎明通りを参観する竣工式の参加者たち

錦繍山太陽宮殿と龍興交差点の間に新しい通りを建設するという金正恩委員長の発起で昨年4月に着工した黎明通りの建設は、洪水により甚大な被害を受けた咸鏡北道の被災地復旧のために建設部隊を現地に派遣したことで計画は遅れたが、わずか1年の間に驚くべき建設速度を発揮し、完工した。

朝鮮は米国とその追随勢力による制裁と圧力の中でも、過去に建設された通りの規模をゆうに超える巨大な黎明通りを、自らの力と技術、資材で建設した。黎明通りはどんな制裁と圧力の中でも力強く前進する朝鮮の姿を明白に示している。

13日、金正恩委員長参席の下、黎明通り竣工式が永生塔前で盛大に行われた。

朴奉珠内閣総理は竣工辞で、金正恩委員長が黎明通り建設を宣布し、建設の全過程を精力的にけん引したことについて言及し、金正恩時代の象徴である黎明通りは朝鮮の軍隊と人民の不屈の精神力と自力自強の限りない力に支えられ建てられた万里馬時代の創造物であると強調した。

ライトアップされた黎明通り

金正恩委員長が黎明通りのテープカットを行った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)