Facebook

SNSで共有

教育援助費送付60周年

金日成主席の生誕日に際して各地で行われている同胞行事の知らせが編集部に続々と入ってきている。生誕105周年という節目を迎える今年、顧問らの祝賀会や花見、スポーツイベントなど各種行事は例年にも増して盛大に行われている春夏秋冬

▼在日同胞たちに寄せてくれた主席の愛情と配慮を語るうえで逃せないのが教育援助費と奨学金だ。1957年4月19日、在日同胞の子どもたちのための教育援助費と奨学金が初めて届いてから今日で60周年になる。当時を知る同胞たちは喜びと感激、感謝の気持ちについて語るが、その知らせを聞いてまずは「驚き」だったと口を揃える。祖国では戦後復旧の真っ只中で、考えもよらなかったという

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)