Facebook

SNSで共有

大阪朝高ラグビー部、「全国大会」出場で得たもの/確かな手ごたえ、新たな自信

2年ぶりに「全国」選抜大会(埼玉県、3月31日~4月9日)に出場した大阪朝高ラグビー部。惜しくも予選リーグで敗退したが、選手たちは確かな手ごたえと新たな自信を得ていた。

同胞の応援を力に

選抜大会で健闘した大阪朝高(写真は予選リーグ1戦目、撮影=康英鶴)

3試合に臨んだ大阪朝高の全試合を見に福島県から会場を訪れていた林允遥さん(41)は、元は埼玉県在住だが、仕事の関係で今は一時的に福島に住んでいる。古巣の埼玉県青商会から連絡を受け、試合中ずっと大きな声を出して応援し、大会後はがらがら声になっていた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)