Facebook

SNSで共有

日本のママと初交流

女性同盟兵庫・尼崎東支部の子育てサークル「ポッチクラブ」が1月末、「日本の安保関連法に反対するママの会@尼崎」との交流会を催した。日本の母親たちとの交流は初めてで、互いを知り理解を深める大きな一歩になったという春夏秋冬

▼場所は尼崎初中。初めて朝鮮学校を訪れた日本の母親たちは、朝鮮学校ではどのような教育を施すかなど、興味津々だったという。「ポッチクラブ」のオモニたちは、なぜ朝鮮学校に子どもを送るのかという問いに、みなさんが子どもを日本人に育てるため日本学校に送るのと同じように、私たちも子どもを朝鮮人に育てるためだと話した。また、税金は日本市民と同様に納めているのに、補助金も受けられない現状について説明した

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)