Facebook

SNSで共有

〈ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム 20〉コノハズク

前回に続いてフクロウの仲間。こちらは流行りのフクロウカフェなどで会えるような愛くるしい種類である。全長20センチ程度で頭に耳のような羽角がある。ウリマルでチョトンセ、またはソチョッセとよばれる。その名の通りオスは「ソチョッソチョッ」と鳴く。日本では「ブッポウソウ」と鳴くらしい。ユーラシア、アフリカ、日本まで広く生息する。

(李景洙・朝鮮大学校理工学部准教授)

「ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム」関連記事