Facebook

SNSで共有

代を継いでいく「キルチャビ」に/岡山で同胞女性たちによる学校チャリティー公演

岡山県内の新しい世代の同胞女性たちによる朝鮮舞踊サークル「キルチャビ(道しるべ)」が主催する「舞LOVEウリ学校チャリティー芸術公演『キルチャビ』3」が2月26日、倉敷市芸文館で行われた。総聯岡山県本部の呉信浩委員長、女性同盟岡山県本部の崔慶子委員長をはじめ県内外の活動家と同胞、岡山県議、倉敷市議をはじめとする日本人士と市民ら800余人が観覧した。公演には30、40代の「響」舞踊サークル員、朝青舞踊サークル員、岡山初中生徒と同校を卒業した広島朝高舞踊部員ら51人が出演した。

高い芸術性で魅了

「舞LOVEウリ学校チャリティー芸術公演『キルチャビ』3」の出演者たち

「キルチャビ」公演は朝鮮学校生徒たちに、安全でより良い教育環境を整えてあげたいという一心で同胞舞踊愛好家らが13年1月に初めて催した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)