Facebook

SNSで共有

〈人・サラム・HUMAN〉サッカー国際審判員/リ・ヒャンオクさん

国際サッカー界が認めるレフェリー

リ・ヒャンオクさん

国際サッカー連盟(FIFA)女子国際主審。朝鮮の最優秀女子サッカー審判員としても存在感を放つ。39歳。

昨年夏、ブラジル・リオデジャネイロオリンピック競技大会の審判員を務めた。同大会のサッカー女子準決勝、ドイツ対カナダ戦では、興奮して荒れた選手を落ち着かせるなど試合を安全かつ円滑に動かしていく姿が印象的だった。

FIFA2015年女子ワールドカップ競技大会でも審判を務め、注目を集めた。

審判員は試合を円滑にコントロールしてジャッジを下す重要な役割を果たす。中立を保ちながら、選手をはじめあらゆる人に対応できる人間性、強靭な体力、向上心や探究心などが求められ、非常にハードルが高い。国際主審に選ばれるたことはすなわち、国際サッカー界から認められたことを意味する。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)