Facebook

SNSで共有

〈全国ボクシング選抜大会〉準々決勝で惜敗、次こそは「全国」で優勝を/神戸朝高、裵聖和選手

22日に行われた「第28回全国高等学校ボクシング選抜大会」(20〜24日、岐阜・OKBぎふ清流アリーナ)ライトフライ級の準々決勝で、神戸朝高2年の裵聖和選手が判定の末に2-3で惜しくも敗れ、ベスト8の結果で大会を去ることになった。

昨年のインターハイでベスト8にとどまったため、「自分の壁を打ち破ろうとする思いがとりわけ強かった」。試合ではその気持ちが前面に表れていた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)