Facebook

SNSで共有

東アジアをつなぐ人材が育つー山口初中の文芸発表会を観て/鍬野保雄(くわのやすお)

山口朝鮮初中級学校は県内唯一の在日コリアンの幼稚園と小学校と中学校を合わせた学校である。現在の在校生は38人。昨年創立60周年を迎えた。少人数学校だが皆、明るく礼儀正しい。

2月26日(日)には素晴らしい文芸発表会が行われた。一人ひとりの生徒が歌に踊りに器楽演奏にと一人が何度も舞台をつとめ見事な演技を披露してくれた。いかに文化芸術を大切にして教育しているかが分かった。そしてそれがすべてバイリンガルに朝鮮語は日本語に字幕で表され、あるいは生徒によって翻訳される。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)