Facebook

SNSで共有

〈奪われた朝鮮文化財・なぜ日本に 35〉恥ずべき文明破壊の蛮行

膨大な楽浪古墳出土品を日本へ持ち去る

平壌・楽浪公園の古墳

平壌・楽浪公園の古墳

平壌は檀君が、古朝鮮王国の首都と定めた歴史的由緒の深い地である。日帝はこの史実をかたくなに抹殺しようとしたが、日帝時代に平壌で新聞記者だった八田巳之助はこれについて興味深い一文を著書の「伝説の平壌」で残している。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)