Facebook

SNSで共有

第21回同胞大登山大会/和歌山県の熊野古道で

〝1世、2世のパワー感じた〟

登山大会参加者たち

登山大会参加者たち

第21回在日同胞熊野古道大雲取越大登山大会(主催=在日本朝鮮人登山協会)が13~14日に行われ、各地から集まった同胞登山愛好家110人が参加した。

今年の大登山大会は紀伊半島に位置する熊野古道の中辺路・大雲取越で行われた。熊野古道は2004年に「熊野参詣道」として世界遺産に登録されている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)