Facebook

SNSで共有

〈人・サラム・HUMAN〉ライブハウス・マネージャー/大津洋一さん

金剛山歌劇団のライブが誇り

今年で27年目となる大分市のライブハウス「BRICK BLOCK」のマネージャー。この場所では金剛山歌劇団のライブを3度行った。

歌劇団が舞台に立つとなるとシックな雰囲気の店内も「家庭的な温かさ」に包まれるという。若者が年配者の席を確保したり、ハルモ二が準備した豚足やキムチがテーブルに並んだことも。「『アリラン』の歌に合わせて皆が立ち上がり、一体感にあふれて踊る姿がすごく微笑ましい」DSC_0134s_R

数々のアーティストの演奏を聞き、著名な外国人を招いてきた。しかし「より感銘を受けたのは間違いなく歌劇団。これまでの出演者の中では不動のNo.2。誇りに感じているし、お客さんにも自慢している。1位はどうしても開業して初めて行ったジャズライブになってしまうけど」と破顔一笑。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)