Facebook

SNSで共有

【投稿】「北海道朝鮮学校を支える会」総会に参加して/金恵英

”すべては子どもの笑顔のために”

「北海道朝鮮学校を支える会」(以下「支える会」)第13回総会が1日、かでる2.7で行われ、道内の日本学校教員と道議、市民、そして北海道初中高教員、オモニ会を含め約70人が参加した。

根深くはびこるマイノリティに対する差別の中、民族教育を守るべく課題は絶えないが、今年学校創立55周年を迎える北海道初中高を中心に、より朝・日の連帯を深めるため取り組んでいる「支える会」の活動の意義は計り知れない。総会では年間の方針を全員の拍手で採択し、さらに連帯の輪を拡げる意思を確認した。「支える会」の発展こそが子どもたちの笑顔を守ることだと信じてやまない。

「北海道朝鮮学校を支える会」第13回総会のようす

「北海道朝鮮学校を支える会」第13回総会のようす

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)