Facebook

SNSで共有

“社会主義偉業完成における歴史的な契機に”/金正恩第1書記が開会の辞で指摘

金正恩第1書記は6日、朝鮮労働党第7回大会で開会の辞を述べた。

第1書記は、歴史的な第7回党大会が、全党、全軍、全人民が一日も早くチュチェ革命の最後の勝利をもたらす気概と確信を持って帝国主義者のあらゆる威嚇を粉砕し、全人民的総進軍を展開している闘争のなかで開催されると述べた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)