Facebook

SNSで共有

〈特集・ウリハッキョの今〉京都初級/インタビュー・さとう大さん

真の友好を地域から

2005年に発足した「朝鮮学校を支える会・京滋」。メンバーの高齢化により若い人たちの支援の輪を広めようと、2011年11月、この運動を引き継いだまま、朝鮮学校と民族教育の発展をめざす会・京滋「こっぽんおり」を設立された。当初から事務局責任者を務める。「在特会」による京都朝鮮第1初級(当時)襲撃事件をめぐる裁判が2010年から始まったことも設立を後押ししたという。S_4193393087268_R

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)