Facebook

SNSで共有

東京都青商会主催チャリティーゴルフ/530人が参加、1141人が協賛

晴れ渡る空の下、ゴルフを楽しんだ参加者たち

晴れ渡る空の下、ゴルフを楽しんだ参加者たち

東京都青商会が都内の朝鮮学校に入学、入園する新入生、園児の制服を贈るため主催した第18回チャリティーゴルフコンペ「ピカピカCUP2016」が16日、栃木県内の2つのゴルフ場で行われた。都青商会の曺成道会長や安秉再副会長(実行委員長)をはじめとした会員、中央青商会の林英鉄会長をはじめとした中央と地方青商会の会員やOBたち、関東地方を中心とした同胞、日本市民ら530人でにぎわった。

昨年11月に発足した実行委員会が地道な宣伝、動員を行った結果、当日は参加できなかったものの611人が協賛品の提供や協賛チヶットの購入を通して同行事に賛同。総勢1141人が協賛した一大コンペとなった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)