Facebook

SNSで共有

ローザンヌ・ファイナリストに四日市出身の金世友さん

「ダンサーの喜び感じる」

2月にスイスで行われた「第44回ローザンヌバレエコンクール2016」で四日市初中出身のバレエダンサー・金世友さん(18)がファイナリストに選ばれた。

seu1_R

高い評価を受けた金世友さんのコンテンポラリーの演技(提供・金世友さん)

惜しくも入賞は逃したが、コンテンポラリーの振付家ゴヨ・モンテロさんは、彼の作品を踊った金さんを「すごい表現力だ。才能がある」と高く評価した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)