Facebook

SNSで共有

〈人・サラム・HUMAN〉東京第1初中保護者/朴静香さん

卓球のおかげで同胞社会と出会う

福島県で3姉妹の次女として育った。小・中・高で卓球部、クラブにも属して正月もない「卓球漬け」の日々を送り卓球推薦で高校へ。主将としてインターハイに出場した。

ひと高校卒業時、推薦枠があったが夢を実現するため卓球から離れて母の出身地、東京で歯科技工士の専門学校に通った。このとき卓球をしていた叔母から「少し手伝って」と頼まれて、朝鮮学校の生徒を数回指導。その一歩がそれまでの人生を変えていく。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)