Facebook

SNSで共有

〈特集・ウリハッキョの今〉東京第2初級/沿革

1945年

  • 8月15日 祖国解放、各地に朝鮮語講習所ができたように、枝川地区では解放前にあった「枝川隣保館」などを利用し朝鮮語を教えはじめる

1946年

  • 1月15日 「朝聯深川学院」創立―上級・下級(教員3人・学生50人)

1948年

  • 4月20日 朝鮮学校閉鎖令、その後東京都内の校長など16人が逮捕

1948年

  • 5月5日 「東京朝聯第2小学校」に改称:6年制

1949年

  • 10月19日 学校閉鎖令で教員2人が逮捕される
  • 12月20日 都立に強制移管、東京都立第2朝鮮人小学校となる

1955年

  • 3月31日 東京都立朝鮮人学校は廃止され、各種学校として認可
  • 4月1日 「東京朝鮮第2初級学校」に改称

1964年

  • 2月16日 新校舎落成式
  • 4月1日 中級部を併設、「東京朝鮮第2初中級学校」に改称

1970年

  • 東京都の私立学校教育研究補助金の支給を受けはじめる

1975年

  • 8月 運動場整備事業

1976年

  • 10月31日 新校舎増築(校長室、教育会室、図書室、宿直室)

1981年

  • 6月12日 江東区本会議で「江東区外国人学校保護者補助金」決議、朝鮮学校へ補助金が支給されるようになる

1982年

  • 3月 卒業生が通学バス「卒業生号」寄贈
  • 8月14日 新校舎増築(理科室、音楽室、駐車場)

1985年

  • 11月   青商会が桜の木11本とツツジの木100本を植樹

1997年

  • 4月1日 初級部単設校とし「東京朝鮮第2初級学校」に改称

2003年

  • 4月  在校生の保護者、同胞、卒業生が通学バス「未来号」寄贈

2004年

  • 2月       学校の土地をめぐり東京都との裁判開始
  • 7月24日 「とりあげないでわたしの学校」枝川朝鮮学校支援都民集会in江東開催

*400人参加

2005年

  • 5月22日 「枝川裁判支援連絡会」が「枝川朝鮮学校支援都民基金」(枝川基金)設立総会を開催し「ミレ朝鮮語講座」を開校

2006年

  •  9月2日 枝川基金から通学バス「未来号」贈呈式

2007年

  • 3月8日 都との5年に及ぶ裁判の結果、「裁判上の和解成立」という学校側の事実的勝利で終結

2011年

  • 4月24日 「新校舎竣工式」*600人参加
  • 8月18日 江東区避難所に認定

2015年

  • 8月12日-24日 教員、同胞ら12人が祖国訪問(祖国解放70周年慶祝総聯教育活動家代表団)
  • 11月29日 学校創立70周年記念 第49回学芸会(豊洲シビックホール)

2016年

  • 1月15日 学校創立70周年
  • 4月3日 東京朝鮮第2初級学校創立70周年記念の集い

「心のふるさと!チェ2につどいましょう!」開催予定