Facebook

SNSで共有

〈東北初中ハッキョ便り 6〉セッピョル

2014年の夏、第36回在日朝鮮初級学校学生中央サッカー大会(通称:コマチュック)での台風の目は間違いなく「セッピョル」であった。

「セッピョル」とは北海道、東北、福島、新潟、群馬、栃木、茨城の各ハッキョの合同チームである。

無名の「セッピョル」が快進撃を続け、準決勝に進出する好成績を収めた。史上初の合同チームの準決勝進出、そしてこれも史上初のダブル台風による大会延期、準決勝が9月9日に順延されたこともあって、セッピョル学区の地域では大変な盛り上がりを見せた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)