Facebook

SNSで共有

【動画】福島初中保養キャンプin宝塚

放射能に汚染された地域で暮らす福島初中の児童・生徒たちのための「保養キャンプ」が7月24~27日、兵庫県宝塚市の大林寺を拠点にして行われた。同校の生徒17人と教員8人が招かれた。

このキャンプは、主催者の「福島朝鮮学校保養キャンプin宝塚実行委員会」メンバーを中心とする宝塚在住の市民や同胞たちの支援のもと、2013年に初めて行われてから今回で3回目となる。キャンプの様子をダイジェストで紹介する。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)