Facebook

SNSで共有

〈歴史を背負って生きる 19〉学校を守る苦闘(中)

車福順顧問の喜寿を祝う地域の同胞女性たち

車福順顧問の喜寿を祝う地域の同胞女性たち

故車福順・女性同盟西大阪支部顧問は、小学生の頃、山口県美祢郡(当時)伊佐町で暮らした。そこでセメント会社でトロッコが横転する事故に遭い、働き盛りだった父を亡くした。享年56歳。母はまだ41歳だった。下にはまだ小学校に上がったばかりの妹と乳飲み子がいた。車さんは結局小学3年までしか学校に通えず、子守り奉公に出されたという。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)