Facebook

SNSで共有

〈結成70周年に向けて-各地留学同の取り組み 8〉集まることで身近な留学同に/九州

4月18日行われた新入生歓迎会(写真提供=留学同中央)

4月18日に行われた新入生歓迎会(写真提供=留学同中央)

他地方の同盟員の姿に感化

九州全域を管轄する留学同九州は現在、福岡県を中心に活動している。

専従活動家の不在、支部委員の不足などの理由で3年前から活動が停滞気味だった。留学同の全国行事や、他地方との合同行事に参加する受身の活動に留まっていた。

しかし、北九州支部委員である宋知樺さん(20)が旗を揚げ、今年度から月に一回、同盟員たちが定期的に集まる場を設けることを目標に掲げた。去年、日本各地の留学同同盟員たちが一堂に会するサマーキャンプ「マダン」に実行委員として参加し、留学同活動に真摯に向き合う他地方の同盟員の姿を目にし、より多くの同胞学生たちにとって留学同九州が身近な存在になるよう、努めようと思ったという。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)