Facebook

SNSで共有

〈特集・ウリハッキョの今〉東京第6初級/インタビュー・野呂恵子さん

人と人のつながりを大事に

出身は青森県で、地元の大学を卒業した後は県内で教員をしていた。教員の頃は、生徒を「怒らない」「叩かない」「残さない」ことを原則にしていた。その代り「いじめや差別に対しては、とことん許さない」といつも子どもたちに言い聞かせていた。その原点になるのが、中学の頃同じクラスにいた「金澤さん」との関わりだった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)