Facebook

SNSで共有

〈特集・ウリハッキョの今〉神戸初中/インタビュー・朴徳秀さん

「必ず守らなければならない」

ボットン便所のトイレに行くのが怖くて、学校に泊まるときは朝まで我慢した。葺合区旗塚通(現在の中央区旗塚通)にあった木造の東神戸初級(当時)で1950年代から60年代にかけて学んだときの私の記憶だ。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)