一刻も早く「慰安婦」問題解決を/大阪駅前で「水曜行動100回アクション」


100回目となった大阪駅前水曜行動

100回目となった大阪駅前水曜行動

「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」(以下「関西ネット」)が主催する「日本軍『慰安婦』問題解決! 大阪駅前水曜行動100回アクション」が7日、大阪駅前で行われた。

「橋下市長の『慰安婦』・性暴力発言を許さず辞任を求める会」、「ヘイトスピーチと表現の自由を考える堺市民の会」などの日本人有志、在日同胞など110人が参加した。

参加者たちは「日本軍『慰安婦』の痛みをくり返さない 平和な私たちの未来を!」などと書かれた横断幕を掲げ、政治の力で侵略の歴史をなくそうとしている日本政府の不当性を批判して声をあげた。

「水曜行動」は、2009年10月から毎月第1水曜日に行われ、この日で100回目を迎えた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ