朝鮮学園に補助金支給を/広島弁護士会会長が声明


広島弁護士会の(舩木孝和会長)が10日、広島県環境県民局長と広島市教育委員会教育長あてに「朝鮮学園の補助金支給停止状態を改めることを求める声明」を発表した。全文は次の通り。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ