Facebook

SNSで共有

草の根の市民交流を/新潟で日朝関係の学習会

日朝友好新潟県連絡会が主催する学習会「動き出す日朝関係」が9月18日、新潟ユニゾンプラザで催され、55人の同胞、日本市民が参加した。

55人が参加し行われた学習会

55人が参加し行われた学習会

新潟国際情報大学の吉澤文寿教授、同大学の佐々木寛教授、敬和学園大学非常勤講師の江口昌樹氏が、今後の日朝関係のあり方を提起し、8月に朝鮮を訪問した日韓手話通訳の桑原絵美さんの報告があった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)