Facebook

SNSで共有

【座談会】オモニパワーで学校を支える

“考えること、学ぶことにも取り組んでいきたい”

“私の力が学校のため、子どものためになるのは幸せなこと”

“地域と協力、若い同胞をコミュニティーに受け入れる”

日本各地のウリハッキョを陰ながら力強く支え続けているオモニ会。朝鮮学校の財政支援、美化活動、図書整理、児童募集に至るまでその活動は幅広い。東京都内3校のオモニ会会長に話を聞いた。(金潤順)

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)