〈高校無償化〉「在日朝鮮人大学生連絡会」が文科省に要請


2600枚の朝鮮学校応援カード

朝鮮学校に対する差別是正を訴える学生たち

朝鮮学校に対する差別是正を訴える学生たち

「高校無償化」制度から朝鮮学校のみが除外され、各地方自治体が補助金を停止している問題で、「朝鮮学校差別に反対する在日朝鮮人大学生連絡会」の代表らが5日、文部科学省を訪れ、民族学校の制度的保障を求めた。

同連絡会では、昨年10月1日から3月9日まで、「朝鮮学校を知ろう!考えよう!応援しよう!キャンペーン」を行っており、その一環として、差別是正を求めるメッセージカードを集めいていた。9日には国立オリンピック記念青少年総合センターで、「朝鮮学校差別に反対する大学生全国集会」の開催も予定されている。

同日、李美玲さん(川崎市立看護短期大学2年)、朴将在さん(東京大学1年)、宋和淑さん(上智大学1年)、呉将昇さん(東洋大学1年)の4人は日本各地で集められたメッセージカード約2600枚を文科省職員に手渡し、要請文を朗読した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ