Facebook

SNSで共有

江原道などで大雪/最大155cmの積雪観測

朝鮮中央通信によると、朝鮮の東海岸地域に7日から大雪が降り続け、10日までの4日間に最大で155cmの雪が積もった。

7日9時から10日14時の間に、朝鮮東海から流れ込んだ低気圧と地形の影響によって、江原道と咸鏡南道の一部の地域に大雪が降った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)