Facebook

SNSで共有

大阪生野東支部が朝・日親善ゴルフ、交流から理解始まる

互いに交流を深めた競技後の表彰式

互いに交流を深めた競技後の表彰式

総聯大阪生野東支部が主催する「第10回朝・日親善ゴルフ大会」が8日、奈良県ムロウ36ゴルフコースで行われた。当日は肌寒さを感じる気温の中でも同胞29人と日本人15人が参加し、ゴルフを楽しむとともに交流を深めた。

競技終了後は同胞飲食店で表彰式が行われ、参加者たちがあいさつ。杉山元康さんは「朝鮮人と日本人との友好の絆を感じた。これからも在日朝鮮人と仲良く付き合っていきたい」と述べ、参加者たちから拍手を受けた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)